ロゲイニングチャレンジ菅平高原2020

News

【連絡】エントリー情報のないお振込みの方

お問い合わせからご連絡いただき本人確認はできていますが、こちらからのメールをご覧いただけていない気がします。 お問い合わせ時に入力いただいたメールアドレスで連絡をとれないとこちらから連絡する手段がありません。 ただ確認はできていますので、再度お問い合わせから返金口座をお送りいただければ参加費の返金をいたします。 または確実に連絡の取れる連絡先を再度お知らせいただくか、実行委員長:樺澤までお電話ください(080-2110-1234)。

(2020/08/18 追記)返金完了しました。ご連絡ありがとうございました。

2020/6/21

2020大会中止のお知らせ

前回のお知らせで可否判断を6/1とするとお送りしていましたが、緊急事態宣言が5/31で解除されたとしても、以下の問題が懸念されるため中止の判断をしました。

  1. 緊急事態宣言が解除されても自治体ごとの制限が残る可能性がある。
  2. 緊急事態宣言が5/6から5/31に延長されたため6月に入らないと試走できない。
  3. 長野県の入山自粛がおこなわれていて根子岳、四阿山も閉鎖になっている。
今年中への延期も考えておりません。早くても来年ということになります。 また機会がありましたら菅平高原でお会いできればと思います。

■参加費振り込み済みの方へ
参加費全額返金しますので返金口座をお知らせください(エントリーチームにメールでお知らせしました)。

■エントリーのないお振込みがありました
参加費を振り込んだのに1度もロゲイニング菅平高原のお知らせメール(4/2, 5/10にメール送信しています)を受け取っていないという方がいましたら「お問い合わせ」からご連絡ください。

■宣伝
大会本部のホテル白樺荘でオンラインショップが始まりました。コーヒー豆(自家焙煎珈琲豆・白樺オリジナルブレンド)が通販できますので、よかったら取り寄せてみてください。
https://sugadairashirakabaso.myshopify.com/

2020/5/10

新型コロナウイルスに伴う開催判断について

本大会は現時点では中止の判断はしないことにしました。開催の最終判断は6/1(月)とし開催までのプロセスと判断基準を作成しました。 →詳細資料はこちら

  1. 判断を先送りにしただけで開催を決めたという段階ではありません。
  2. エントリーは予定通りの期間で受付します。開催判断が決まったらお知らせを受け取りたいという意味でエントリーしていただいてかまいません。
  3. 参加費は、開催判断後にお振込み先をお送りします。すでにお振込み済みの方はそのまま預からせてください。
  4. キャンセルはいつでも可。参加費お振込み後でも全額返金でキャンセル可とします。無理して参加しないようにしてください。

2020/4/2

2020年のエントリーオープンしました

2020年は久しぶりに開催日を6月(6/13-14)とし(2019年中止のスライド開催)エントリーをオープンしました。

2020/2/3

2020年の大会日程変更のご案内

大会日程を5月末で案内を出していましたが、5月末に長距離のナビゲーションイベントが重なったために スケジュールの調整をおこないました。重なる大会は「富士山麓ロゲイニング」「石井マウンテンマラソン」です。 どちらも出たい方が調整しやすいように(選択肢が広がるように)しましたのでご検討ください。 もちろん「菅平はやめて富士に行く!」というのもありです(最良の選択をしていただければ)。

2019/12/22

2020年の大会要項をアップしました<大会日程を5/30から6/13に移動しました>

大会日程は2020/06/13~14(土・日)、エントリー開始は2/3(月)です。競技時間は18時~翌9時までの15時間。 2019年10月大会の延期大会となります。季節が変わったためいつもと比べて明るい時間帯の長いレースになります。 ルールは例年通りの内容です。はじめての方は本ページ下の記事の動画で大会の様子をご覧ください。

また3/1(日)にスノーゲインも計画しています。ぜひ下記ページをご参照ください。
http://www.adventure-runner.com/~snowgaine/

2019/12/22

コースクリエイター武井より

菅平ロゲは別荘地、牧場、スキー場、低い山、そして高い山まで様々なエリアで構成されています。それぞれのエリアの特性と地形を活かしたポイント設置をしています。「難しい!!でも楽しい!!」をコンセプトにコース作りをしています。

菅平はあえて深い藪の中にもポイントを設置しています。普段はなかなか経験できない藪漕ぎ(しかも夜!)を心ゆくまで堪能してください。藪漕ぎを含めた様々な困難がありますが、それらを含めてチームで楽しんでください。15時間後のゴールの際には大きな達成感を味わえます。

なんといっても競技時間の大半が夜間となるのが今回の菅平ロゲです。夜間の地図読みは昼間に比べて難易度が飛躍的に高くなります。チームワークを最大限発揮し、さらに様々な工夫などをしてポイントを見つけ出してください。装備品も夜間をメインに考えるといいかもしれません。

2018/08/01

2018年大会の映像

2018/10/30

2017年大会の映像

2017/11/02

2016年大会の映像

2016/10/31

2016年大会の試走

2016/10/14

2015年大会の映像

2016/05/27

2015年現地調査時の空撮映像

2015/09/22